瀬戸内芸術基地看板


瀬戸内芸術基地について

 瀬戸内芸術基地とは、「アートをもっと身近に、気軽に」をコンセプトに企画されたアート振興プロジェクトです。
 アーティストは安くて簡単な登録だけで気軽に出展。
 お客様は道の駅シーサイドふたみを訪れればアートを楽しめる。
時には体験もできる。
 アーティストもお客様も楽しく交流できる場所。
 そんな「アートの聖地」を目指しています。


出演登録ボタン

「瀬戸内芸術基地」へのご出演(ご出店)の申し込みは随時行っております。
上記バナーをクリックしていただくと、申込フォームが開きます。

詳細等はこちらをご覧ください。
(画像をクリックすると拡大されます。)


第1回 瀬戸内芸術基地 終了
2018年9月22日(土)~2018年9月24日(月・祝)


第2回 瀬戸内芸術基地 (2018年10月28日(日))

道の駅ふたみシーサイド公園「夕日のミュージアム」にて映画上映会をいたします。
作品は「サーミの血」
スウェーデン北部ラップランドが舞台のお話です。
大人1,000円、中学生以下無料です。
上映開始時間は11:0014:30です。
愛媛県内では(恐らく)初の道の駅での上映です。
知人・友人お誘いあわせて、是非ご来場ください。

なお当日は、ハンドメイド作品などアーティストの出展が楽しめる「瀬戸内芸術基地」も開催します。

(画像をクリックすると拡大されます。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「サーミの血」上映会
映画公式サイト http://www.uplink.co.jp/sami/

上映会主催団体
 はぶ・ふぁんだんご
代表者 樋口 瑞記
アドレス hub.fandango@gmail.com
HP https://fb.me/hub.fandango

共催
 夕やけPOST(仮)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【コピーライト】
(c) 2016 NORDISK FILM PRODUCTION
【公開表記】
2017年9月16日(土)より新宿武蔵野館、アップリンク渋谷ほか全国順次公開
【クレジット】
(2016年/スウェーデン、ノルウェー、デンマーク/108分/南サーミ語、スウェーデン語/原題:Sameblod/DCP/シネマスコ―プ)
監督・脚本:アマンダ・シェーネル
音楽:クリスチャン・エイドネス・アナスン
出演:レーネ=セシリア・スパルロク、ミーア=エリーカ・スパルロク、マイ=ドリス・リンピ、ユリウス・フレイシャンデル、オッレ・サッリ、ハンナ・アルストロム
後援:スウェーデン大使館、ノルウェー王国大使館
配給・宣伝:アップリンク


【今後の開催予定日】
第3回 瀬戸内芸術基地 (2018年11月11日(日))
第4回 瀬戸内芸術基地 (2018年11月25日(日))
第5回 瀬戸内芸術基地 (2018年12月09日(日))
※ 内容の詳細についてはでお知らせします。


開催場所:ふたみシーサイド公園

〒799-3207 愛媛県伊予市双海町高岸甲2326


著作:夕やけPOST(仮)

2018/10/15更新